極上!チンクエテッレのすすめ(前半)

チンクエテッレの東端の町・ポルトヴェーネレ

チンクエテッレ・ポルトフィーノ・サンタマルゲリータリグレを巡るリヴィエラ海岸

イタリアの海が楽しめるリゾート観光地というと、私達日本人観光客がまず思い浮かべるのは、ナポリやカプリのある南イタリア方面ではないでしょうか?
もしくは、シチリアのタオルミーナ?
もちろん南イタリア地域も、タオルミーナもとても素敵です。
特にこれまでリポートでも挙げているアマルフィ海岸は、日本にはまずない風光明媚な景観も楽しめるおすすめリゾート地の一つなので、 是非一度は訪れて頂きたい観光地です。

リヴィエラ海岸地図

そう、これらはおすすめのリゾート地の一つなのです。
そう言うからには、イタリアにはまだまだ素敵なリゾート地があるわけなのです。

そこで今回ご案内するのは「チンクエテッレに代表されるリヴィエラ海岸」です。
まだまだ、日本人にとっては比較的未開拓と思われる地域です。
(今や日本人は、世界中のどこでもみかけますものね。)
ですが、このチンクエテッレ&リヴィエラ海岸は、他のリゾート地にも負けないほど、それはそれは美しくて楽しめる場所なのです。
場所としては、ナポリから北へ北へ、更に北へと行った所にあります。

このリヴィエラ海岸にある街、サンタマルゲリータ・リグレを宿泊地として、サンタマルゲリータ・リグレはもちろん、そこから足を延ばしたチンクエテッレの街々、ポルトフィーノをご紹介しましょう。

チンクエテッレの拠点・サンタマルゲリータ・リグレ

サンタマルゲリータ・リグレ。この街の名前を知らない方も多いはず。
どちらかというと、聞き覚えがあり、有名なのは隣街のポルトフィーノですね。
今回イタリアエクスプレスではあえて、リヴィエラ海岸、チンクエテッレを楽しむ場合、ここ、サンタマルゲリータ・リグレに滞在して観光することをおすすめしたいと思います。
どうしてサンタマルゲリータ・リグレをお勧めするかといいますと・・・。

■公共交通機関に強い!
1都市だけでなく、チンクエテッレやリヴィエラ海岸の観光をもっともっと効率よく満喫したい、なんて思われている方には、ここサンタマルゲリータへの宿泊は特にお勧めです。
それは、列車も船も通っているので便が良いいうこと。
ここに滞在して、日帰りで近郊都市へ足を延ばす、ということができるのです。

港・サンタマルゲリータリグレ
サンタマルゲリータリグレの港
列車・サンタマルゲリータリグレ
サンタマルゲリータリグレの駅

■リーズナブルなお手頃リゾート!
サンタマルゲリータ・リグレは、ポルトフィーノなどの高級リゾート地と比べてリーズナブルなリゾート都市です。
街中のショッピングも気軽に楽しめますし、ちょっとしたトラットリアなどもお手頃の料金なので、そういう意味でも安心です。
少し長めの滞在の場合には特にお勧めです。
もちろん、サンタマルゲリータ・リグレは、この街自体が美しい景観のあるリゾート地であり、 中心地はパステル調のカラフルな建物が並ぶ雰囲気のよい都市というのは言うまでもないですね。

サンタマルゲリータリグレの街並み
サンタマルゲリータリグレ市内・教会前の可愛らしいパステル調の建物

サンタマルゲリータへの行き方・アクセス

日本からは、経由便でジェノバ空港に入るのが一番便利。
そこから車でサンタマルゲリータ・リグレへ行くのがお勧めです。
ジェノバも観光する場合は、ジェノバから列車を利用して移動してもいいですね。
ジェノヴァより普通列車にて所要時間30-50分(停車駅数により異なります)

サンタマルゲリータの見所・楽しみかた

■ビーチリゾート
サンタマルゲリータ・リグレの公共ビーチには家族連れが憩う姿が多いです。
カップルの方には、ホテルでのプライベートビーチがリッチな雰囲気でおすすめです。
サンサンと照らすイタリアの太陽を浴びて、美しいリグリア海でゆったりとくつろぐなんて、想像するだけで素敵です。

サンタマルゲリータリグレのビーチ
サンタマルゲリータリグレのビーチは街の中心・大通り前にあります。

■メインストリートの散策・ショッピング
海岸沿いのお店は洋服のお店が多いですが、メインストリートでは、雑貨、食料品、お菓子のお店などなど、興味を惹くお店もたくさんです。
そんなショッピングを楽しむのもいいですが、この中心地の街並みの建物にも是非注目を。
建物のひとつひとつがケーキのようにかわいらしくデコレーションをされていて、とても芸術的です。

サンタマルゲリータリグレのメインストリート
散策がてらにお店をチェック
装飾が美しい建物
装飾が美しい建物

■近郊都市への日帰り観光
ポルトフィーノはもちろん、隣町のラパッロを散策してみるのも楽しいです。
そしてなんといっても、この後ご案内するチンクエテッレ観光の足場になるのが大きなポイントです。

ポルトフィーノへの観光
ポルトフィーノへも船で気軽に日帰り観光

どこに泊まる?おすすめホテル

おすすめは中心地よりも、少し高台になる場所です。
駅からアクセスは坂道を少々登る位置になりますが、駅へはもちろん、中心地にも徒歩にてすぐに行くことができますので、 立地は問題なしです。
その上、眺めも良く、中心地の雑音からは遠くなるため、落ち着いて滞在をすることができます。
そんな場所のおすすめ4星ホテルをご紹介。

■■ホテル・コンチネンタル■■
駅から徒歩5~10分、中心地へも徒歩にて約10分と、立地は抜群。
お部屋は道路側と海側があります。料金は高くなっても、絶対に海の見えるお部屋がお勧めです。
お部屋にバルコニーやテラスがあるので、そこで時間を気にすることなく、 海やサンタマルゲリータの街並みをみながら過ごすのも極上の休日の過ごし方です。

ホテル・コンチネンタル
ホテル外観
プライベートビーチ
プライベートビーチ。岩盤がイタリアらしい

ホテルの庭
プライベートビーチへ続く素敵な中庭

ホテルからのパノラマ
ホテルからの美しいパノラマ

ホテルレストラン
テラスバー奥のレストラン。こちらも素敵な眺望

ページの先頭へ